2020年10月01日

カポウ(うた、のこぎり、ウクレレ、洗濯板)プロフィール

kapoprofile.jpg

カポウ(うた、のこぎり、ウクレレ、洗濯板)
幼少より児童合唱団、ブラスバンド、器楽合唱クラブ、ゴスペルクワイアなどに所属し、
歌と楽器が常に共にある日々。
2002年、サキタハヂメ氏ののこぎり演奏に出会い、その後独学で奏法を習得。
のこぎりを使ったアコースティックユニット「キッコリーズ」を2003年結成。
主にメインボーカリストとして様々な編成で活動している。
のこぎり音楽講師としてワークショップなどを不定期開催。
ウクレレ弾き語りでは札幌市内の他、関東、関西でもツアーを行う。
ポップス、昭和歌謡、ジャズ、ゴスペル、ブルース、唱歌、そのどれもに息づく
やわらかくあたたかな歌声とのこぎりの音色は、
年齢性別を越え、多くのファンに支持されている。
2012年5月初のソロアルバム「33」を発表。
2012年10月キッコリーズ2ndアルバム「てあてのうた」発表。

100827_beggers01.jpg
キッコリーズ

kapo_saw.jpg

8925405_1437640811_111large.jpg

may-11a.jpg

参加作品2012年


演奏依頼、のこぎりや歌のワークショップなどのご相談、お問い合わせは:
tramlinerecords@gmail.com
イベント、ライブ出演や、プライベートライブ、のこぎり音楽や、
こども向け音楽ワークショップ、のこぎりの個人レッスン、
英語の歌を歌いたい方のレッスンなど行っております。
ライブ開催を希望するけれど音響設備がなくて…という個人やお店の方でも
まずはお気軽にご相談ください。
会場の規模により、音響設備の不要な生音ライブも開催可能です。
また、機材が必要な場合は持ち込みも可能ですのでこちらもご相談ください。







【関連する記事】
posted by カポウ at 00:00| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする